文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

DHバーハンドル!

2012.02.25 Sat

TOPICS

こんにちわ\(^o^)/
春がだんだんと近づいていますね☆
となると。。。。
トライアスロン大会も近づき、
エントリーも始まりますね(←すでに始まっている大会も。。。)

そこで、今日はトライアスロンをやってみたいな。。。
始めるにはTTバイクとか、
特別なバイクじゃないとダメかな。。。
と!
思っている方に!!!

実は既にお持ちのロードバイクに
DHバー(ダウンヒルバー!)
というバーを付けるだけで平気なんです!!!

ダウンヒルバーという名前からも分かるように
もともとはダウンヒル用の自転車のハンドルにつけるもの!
として、考案されました。
また、DHバーはエアロバーとも呼ばれていて
空気抵抗を減らす効果
も、このパーツにはあります。
dh1.JPG
DHバーを付けて、バーを握った状態になると、
自然と空気抵抗が減ります。
dh2.JPG
DHバーはハンドルの中心にあるので、
バーを握ると肩をすぼめるような形になります。
ハンドルを握る位置が通常よりも前側に移動するため、
自然と前傾になります。
なので、前面投影面積が減ります。
よって、空気抵抗も減ります。
なので、今はタイムトライアル競技や
トライアスロンでよく使われます。

これらの競技に限らず、
普段の練習やツーリングなどにも利用できます。

何より、普通のハンドルもそのまま付いてるので、
初めは怖いと感じたら、ドロップハンドルに
持ち帰れば良いのです。


WHY POWER KIDS

ALL YOU NEED IS BIKE.
「自転車と共にドキドキの人生を」

自転車には、その人の価値観を大きく変えるほどの力があります。
あなた史上最高のスポーツバイクライフを。
POWER KIDSは商品だけでなく、「ドキドキの人生」をご提供致します。

  • 「最高のご満足」を提供します。

    商品の先にある素晴らしい経験をご提供するために、スタッフ一人ひとりが尽力しています。
    試乗プログラムなど、実際に十分試してからご購入いただけるサービスもご用意しています。
    豊富な知識と経験を持つわたしたちに、何でもご相談ください。

  • 「120%チューニング™」にこだわります。

    POWER KIDSが販売する自転車は、ある意味、最初からフルカスタマイズと言っても過言ではありません。
    7割方組んだ状態の自転車を全て分解し、設計者の意図を汲んだ調整を行なって、また一から組み上げます。
    コストはかかりますが、これが本来のあるべき姿と考えます。

  • 「自転車の喜び」を共有します。

    様々な楽しみ方と喜びがスポーツ自転車には尽きることなくあります。
    わたしたちはその喜びをお客様と共有するため、各店舗で様々なイベントを開催しています。
    ぜひわたしたちと共に、スポーツ自転車を楽しみましょう。

  • 「アフターケア」は万全です。

    POWER KIDSは「売るだけ」ではありません。
    各種点検や、メンテナンスメニュー、様々なサービスをご用意し、お客様のサイクルライフを生涯支えていきます。
    トラブルなども、安心してわたしたちにお任せ下さい。 快適・安全なサイクルライフをご提供します。

  • サポートも充実しています。

    POWER KIDSでは「完成車・フレームセット」をご購入のお客様を対象に、ご納車時の各種レクチャーや、永続的な工賃割引など、各種サポート体制をご用意しております。
    スポーツ自転車をこれから始めるお客様も安心してサイクルライフをお楽しみただけるよう、全力でサポートいたします。