文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

WAKO’S Extremeなどの高級オイルとカセットの掃除と。

2018.10.23 Tue

こんにちは、高崎店ふくだです。

 

自転車のチェーンなどのお掃除、注油の大定番メーカーWAKO’S(ワコーズ)ですが。

ワコーズにはちょっと高級なオイル、Extreme、Speed、POWERというラインナップがあるんです。

「何が違うの? どう使い分けるの?」

という質問を頂きましたので、今日はそのお話を。

 

はい、こちらが高級オイルたち。

小ぶりな割にお値段1000円オーバー。

世の中、マニア受けするもっと高級オイルも存在はしますが、

一般的なオイルと比べると、入っている量の割にはやはりお高いですね。

 

基本的にはロードバイクの注油で一番重要なのは、とにかく油を切らさないということです。

種類云々、値段云々も大事ですが、ロードバイク用のオイルと銘打っている製品であれば、

とにかく油切れさえしなければ実用上問題はありません。

しかし、こだわって、遊んでみるということ、っていうのもロードバイクのたしなみの一つにあるわけです。

そして、チリも積もると、カスタムしていない車体と比べるとやはり違いが出て来るんですね。

経験上、高級オイルって意外と、

「あれ? なんか軽い気がする?」

と体感できるように思います。体感ですから個人差があるでしょうが。

 

まあ、メンテナンスも含めてロードバイクっていうのは楽しいものなんです。

 

はい、ExtremeとPOWERとSPEEDの違いですね。

ワコーズの人が言うには、

・Extreme→オイルだけじゃなく、コーティングする成分、ロウみたいなものをブレンドしているので、とにかく長期間、タフにチェーンをコーティングすることが出来る。

・POWERとSPEED→Extremeに使っているのとほぼ同じ成分で、ロウみたいなものは入っていない純粋なオイル。Extremeほど長期間のコーティングは出来ないですが、上質なオイルでチェーンを潤してくれます。

とのことです。

POWERはネバネバ、SPEEDはサラサラ、ブレンドして使ってもOKですし、どちらかだけで使うのもOKということです。

 

Extremeにはロウみたいなものが入っているので、

汚れた上から付けると、ゴミもコーティングしてしまうような形になるし、

そもそも上手くコーティングできないとか、

何か難しいような理由を言っていましたが、

とにかくExtremeは完全に掃除してから使わないといまいち効果が発揮されないとのことです。

 

「どのくらい掃除しないといけないんですか?」

と聞いたところ、

「Extremeはきっちりと掃除しないとダメです」

とのことでした。

 

対してPOWER、SPEEDはロウの成分が入っていないので、掃除せずに追加で注油するといった使い方も出来るとのことです。

(もちろん、掃除してから注油するのが基本ではあります)

 

それでも、Extremeは実際に使うと、実になかなか素晴らしくて感動します。

一回の注油でこれだけの長期使えるのは優秀だなとしみじみします。

 

この高級オイルたちの共通点として、

きっちり水を抜いてから使わないといけない

というのがポイントだそうです。

 

高級オイルじゃないノーマルのチェーンルブは水置換性

つまり、残った水を追い出してくれて、注油してくれるという効果もあるので、

チェーンに少々の水分が残っていても大丈夫なのですが、

高級オイルには水置換性がないので、きっちり水を抜かないといけないのだそうです。

 

きっちり掃除しないと効果を発揮できない、言うなれば、クロウト向けであります。

 

水を抜くには時間をかけて乾燥させるというのもアリですが。

ラスペネというケミカルを使うと水を追い出してくれますので便利です。

というか、ラスペネがあれば、水抜きは全く難しくないです。

そう、クロウトじゃなくても簡単です。

 

ちなみにラスペネは本来は固着したネジを緩める時なんかに活躍してくれるケミカルですが、

チェーンの注油のための水抜きにも使えるんですね。

 

「何だかアレコレ複雑で難しそうだな」

と思うかもしれませんが、

・チェーンクリーナー(油汚れを溶かします)

・フォーミングマルチ(クリーナーと汚れを流しだします)

・ラスペネ(水分を抜きます)

・高級オイル(注油します)

という順番でやれば、別に難しくはないです。

まあ、ちょっと面倒ですけどね。

 

チェーンのお掃除とセットでよく聞かれるのが、ギアの部分のお掃除のことですね。

カセットスプロケット、コグなどいくつか呼び方はあります。

チェーンと違って、間の汚れが取りづらいんですよね。

 

こんな具合でホイールから取り外せば簡単にお掃除出来ます。

 

この2本の専用工具さえあれば意外と簡単に外せます。

 

ホイールから外してまで掃除しなくても、

歯ブラシなんかでチェーンと接する部分さえ綺麗にしておけば、とりあえずは大丈夫なんですけどね。

でも、間に油汚れがたまると、ちょっと気になりますからね。

 

毎週土曜に開催しているメンテナンス講習会でも、

リクエストがあれば、この辺りの講習も開催しています。

講習内容はリクエスト式ですので、気になっていることがあれば是非お気軽にリクエスト下さい。

 


 

高級機材を使っていても、メンテナンスが出来ていないと意味は半減どころか、

メンテナンスが行き届いた安い機材の方が駆動ロスがなくて軽いっていうことになってしまうことも。

 

「ガッチリ綺麗にするのは面倒」

と感じる人は、オイル&クリーナー一体型のように一回のメンテナンスが短くて簡単に出来るタイプのものを使って、

その代わりに高頻度でメンテナンスしてあげるというのもアリです。

 

また、POWER-KIDSのオーバーホールメニューには、

お掃除だけというベーシックオーバーホールというものがあります。

(分解しないので厳密にはオーバーホールじゃないのですが)

当店でお買い上げの車体でしたら5000円。他店購入の車体は8000円です。

フレーム、ホイールの掃除、チェーン周りの洗浄、注油という内容になっています。

プロの技で綺麗にいたします。

「自分でやると手も汚れるし、面倒」

「結構、汚れも目立ってきた」

そんな方は是非、ご利用下さい。

 

みなさまのご来店お待ちしています。


WHY POWER KIDS

ALL YOU NEED IS BIKE.
「自転車と共にドキドキの人生を」

自転車には、その人の価値観を大きく変えるほどの力があります。
あなた史上最高のスポーツバイクライフを。
POWER KIDSは商品だけでなく、「ドキドキの人生」をご提供致します。

  • 「最高のご満足」を提供します。

    商品の先にある素晴らしい経験をご提供するために、スタッフ一人ひとりが尽力しています。
    試乗プログラムなど、実際に十分試してからご購入いただけるサービスもご用意しています。
    豊富な知識と経験を持つわたしたちに、何でもご相談ください。

  • 「120%チューニング™」にこだわります。

    POWER KIDSが販売する自転車は、ある意味、最初からフルカスタマイズと言っても過言ではありません。
    7割方組んだ状態の自転車を全て分解し、設計者の意図を汲んだ調整を行なって、また一から組み上げます。
    コストはかかりますが、これが本来のあるべき姿と考えます。

  • 「自転車の喜び」を共有します。

    様々な楽しみ方と喜びがスポーツ自転車には尽きることなくあります。
    わたしたちはその喜びをお客様と共有するため、各店舗で様々なイベントを開催しています。
    ぜひわたしたちと共に、スポーツ自転車を楽しみましょう。

  • 「アフターケア」は万全です。

    POWER KIDSは「売るだけ」ではありません。
    各種点検や、メンテナンスメニュー、様々なサービスをご用意し、お客様のサイクルライフを生涯支えていきます。
    トラブルなども、安心してわたしたちにお任せ下さい。 快適・安全なサイクルライフをご提供します。

  • サポートも充実しています。

    POWER KIDSでは「完成車・フレームセット」をご購入のお客様を対象に、ご納車時の各種レクチャーや、永続的な工賃割引など、各種サポート体制をご用意しております。
    スポーツ自転車をこれから始めるお客様も安心してサイクルライフをお楽しみただけるよう、全力でサポートいたします。