文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

rericのことをもっと知ろう。reric MAGAZINE vol.1が届きました。

2016.03.11 Fri

みなさん、こんにちは。

reric(レリック)というブランドをご存知でしょうか。

埼玉県熊谷市に本拠を構えるスポーツバイク用のウェアのブランドです。

reric_top

本拠が熊谷なのでサイズも作りも日本人仕様。意外と知られていないようですがウェアのリペアもしてくれます。

今まではスポーツバイクウェアのみだったのですが、2016年の春夏ラインナップからランニング用ウェアをリリースします(「reric run」)。少し前からトライアスロンで着用するトライウェアもリリースしていて、当店2Fのトライアスロンコーナーに並んでいるのでチェックしてみてくださいね!

reric トライウェア fenice フェニーチェ

 

今日はそのrericから素敵なタブロイド紙が届きました。reric MAGAZINE vol.1です(*‘ω‘ *)

2016 reric MAGAZINE vol.1

表紙をめくればきっと休日のスポーツが待ち遠しくなるはず!

そして裏面は当店女性スタッフから大好評のパーカー(*‘∀‘)!表紙はBIKE、裏表紙はRUNNINGという今のrericのことが一目でわかる紙面です。

TAKE FREEです。POWER-KIDSのお客様も、お隣の楽歩道高崎店のお客様も、これからバイクやランニングを始めたいも皆さんぜひご覧くださいね。部数に限りがあるので無くなり次第配布終了です。

 

当店はトライアスロンバイクも含めたスポーツバイクを扱っているので、トライウェアもウェットスーツのお取り扱いもございます。ウェットスーツはオーダーメイドのウェットスーツも含めた販売と、1週間のレンタルも行っています。

ウェットスーツを着たことがない、始めてトライアスロンに挑戦する、などなどお気軽にご相談くださいね。

ウェットスーツ レンタル blueseventy orca ZOOT

ところで明日は初心者向けのたまごライドです。

スポーツ自転車に乗り始めたばかり、女性、お一人でのご参加大歓迎です。

寒の戻りで寒いそうなので、ダウンジャケットなど暖かい服装でお越しくださいね。 天気予報が変わって雨など降るようならブログで中止の発表をいたします。

Q&Aなどたまごライドの詳細はこちら⇒http://power-kids.co.jp/takasaki/?p=11486

皆様のご参加をお待ちしております!


WHY POWER KIDS

ALL YOU NEED IS BIKE.
「自転車と共にドキドキの人生を」

自転車には、その人の価値観を大きく変えるほどの力があります。
あなた史上最高のスポーツバイクライフを。
POWER KIDSは商品だけでなく、「ドキドキの人生」をご提供致します。

  • 「最高のご満足」を提供します。

    商品の先にある素晴らしい経験をご提供するために、スタッフ一人ひとりが尽力しています。
    試乗プログラムなど、実際に十分試してからご購入いただけるサービスもご用意しています。
    豊富な知識と経験を持つわたしたちに、何でもご相談ください。

  • 「120%チューニング™」にこだわります。

    POWER KIDSが販売する自転車は、ある意味、最初からフルカスタマイズと言っても過言ではありません。
    7割方組んだ状態の自転車を全て分解し、設計者の意図を汲んだ調整を行なって、また一から組み上げます。
    コストはかかりますが、これが本来のあるべき姿と考えます。

  • 「自転車の喜び」を共有します。

    様々な楽しみ方と喜びがスポーツ自転車には尽きることなくあります。
    わたしたちはその喜びをお客様と共有するため、各店舗で様々なイベントを開催しています。
    ぜひわたしたちと共に、スポーツ自転車を楽しみましょう。

  • 「アフターケア」は万全です。

    POWER KIDSは「売るだけ」ではありません。
    各種点検や、メンテナンスメニュー、様々なサービスをご用意し、お客様のサイクルライフを生涯支えていきます。
    トラブルなども、安心してわたしたちにお任せ下さい。 快適・安全なサイクルライフをご提供します。

  • サポートも充実しています。

    POWER KIDSでは「完成車・フレームセット」をご購入のお客様を対象に、ご納車時の各種レクチャーや、永続的な工賃割引など、各種サポート体制をご用意しております。
    スポーツ自転車をこれから始めるお客様も安心してサイクルライフをお楽しみただけるよう、全力でサポートいたします。