文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

前橋のシクロクロスコースでMTB?

2018.10.18 Thu

こんにちは、高崎店ふくだです。

 

先日、MTB(マウンテンバイク)初めてという女性と、

前橋の利根川沿いのシクロクロスコース、『岩神緑地オフロードサイクルコース』に行ってみました。

 

涼しくなって、ロードに乗るにも、MTB(マウンテンバイク)に乗るにも良い季節となってまいりました。

MTBはロードバイクとはまた違う楽しさがありますし、

近年はロードバイクの冬のトレーニングとしても人気がありますね。

 

ただ、MTBで問題になるのが、

「どこを走れば良いの?」

ということ。

 

確かに、日本ではMTBが走れるトレイル、

特に初心者がいきなり行っても安心なトレイルというのが少ないというのが現状でございます。

トレイルって気の根っこや岩が邪魔だったり、段差もあったり、

いきなり行って転倒すると怖くなっちゃいますからね。

 

その点、岩神緑地なら安心なわけです。

MTBのトレイルというよりBMXコースなので、MTBだと少々物足りないコースとも言えますが、

逆に初心者の人の場合、安心してMTBで遊べますね。

 

こんな感じで路面はしっかりしています。

 

実際の山の場合、下の土が滑りやすかったり、木の根っこや石があったり、

落ち葉が積もっていて、その中に岩があってつまづいて転ぶとか、

先日はなかった倒木で道がふさがっていて、それを乗り越えるためにMTBを担いでみたり、

まあ、いろいろとあります。

慣れてくると、そういうのも含めて面白いわけですが。

 

はたまた、ふじてんや白馬などの常設コースはリフトで登れて、

MTBで走って楽しいようにうまくテクニカルなコースになっていたりするのですが、

遠いですし、リフトの料金も掛かりますから、

全く初心者のまま行くと走れるゾーンも少なくて、ちょっともったいない気もします。

 

そんなわけで近場でちょっと練習できるって便利なんです。

しかも無料。

ワンダフルですよ。

 

こんな感じでポコポコとコブがあります。

速度を出すとちょっぴりジャンプ出来ますが、

ゆっくり入れば初心者の人でも安心でございます。

 

連続で3周すると結構息切れしますし、テーブルトップなんかは体幹も使いますので、

ロードの冬場のトレーニングという意味ではかなり良いコースじゃないでしょうか。

 

伊勢崎店メカニックの諸田氏は間違えてロードバイクで来てしまいましたが、

ロードでもその気になれば走れるようです。

 

「MTB楽しそうだけど、買う前にちょっと乗って試してみたい」

はい、こちらの女性が乗っているMTBは当店の試乗車で御座います。

どなたでも乗れるように小さめのサイズを用意しています。

 

ご要望がありましたら、岩神緑地辺りでMTBお試し走行会なんかも開催しようかなと思いつつ。

お気軽にリクエスト下さい。

 

慣れて来ましたら、『東吾妻むかし道MTBライド』のイベントで使われているルートに行ってみるのも良いかもしれません。

近年では募集定員がすぐ埋まる人気のイベントになりつつあるようです。

専用コースじゃなく、普通の林道、トレイルを走るイベントですので、

道さえ分かればイベント以外の時でも走行できます。

車にMTB積んで行けば、そこまで遠くないですし。

 

ちょうどこの前開催されたので、今行けば道も整備されて走りやすいでしょう。

春や夏に行くと、倒木なんかが少々難儀しますが。

 

マップはインターネット上などでは公開されていませんが、東吾妻町の観光課なんかに問い合わせれば、マップが残っていればもらえることもあるらしいです。

もちろん大会に参加すればマップはもらえます。

町としては観光事業としてやっているので、走りに行ったらいくらかお金を使うと、

MTBがより歓迎してもらえるようになりますね。

 

マナー良くトレイルを楽しめる方になら、お店で直接聞いてもらえば、私の分かる範囲でお教えします。

 

大会HPはこちら。

 

榛名の南面や安中の方、藤岡の南の方にもいくつかMTBで入れるトレイルもあります。

里山を楽しむという走り方ですね。

だた、里山は元々がMTBのための道ではないので、何かと難しいというのも事実です。

 

水上、草津方面、秩父周辺にはMTBのトレイルツアーをしているガイドさんもいるので、

最初はそういうツアーを利用するのも良いですね。

 


 

大手を振って案内できるMTBのコースといえば、

 

・ふじてん、富士見パノラマ、白馬の有料のコース

ダウンヒルですね。リフトで上がって下りを楽しむ。王道的なMTBの面白さでしょう。遠いのと有料なので手軽とは言いにくいですが、やはり面白いという意味ではベストですね。

 

・茨城県常陸太田のふるさとの森クロカンコース(通称うっかり八兵衛コース)

なんと無料。

一周の距離も結構あります。有料コースみたいにMTBのためにダウンヒルを爽快に楽しめるよう計算されているコースではないですが、結構楽しいです。ちょっと遠いので、一人で高速で行くのは正直ためらわれますが、何人か集まれば高速飛ばして行くのもアリです。MTBのコースとしては珍しく地味に登りが難しいです。

通年使えるというのも嬉しいポイントです。

 

・秩父滝沢サイクルパークBMXコース

MTBのコースもあります。

利用料1000円とリーズナブル。距離も遠くないので、なにかと素晴らしいですね。

 


 

何はともあれ。

試乗車ありますので、気になっている人はぜひ乗ってみて下さい。

 

そんな感じの高崎店でした。


WHY POWER KIDS

ALL YOU NEED IS BIKE.
「自転車と共にドキドキの人生を」

自転車には、その人の価値観を大きく変えるほどの力があります。
あなた史上最高のスポーツバイクライフを。
POWER KIDSは商品だけでなく、「ドキドキの人生」をご提供致します。

  • 「最高のご満足」を提供します。

    商品の先にある素晴らしい経験をご提供するために、スタッフ一人ひとりが尽力しています。
    試乗プログラムなど、実際に十分試してからご購入いただけるサービスもご用意しています。
    豊富な知識と経験を持つわたしたちに、何でもご相談ください。

  • 「120%チューニング™」にこだわります。

    POWER KIDSが販売する自転車は、ある意味、最初からフルカスタマイズと言っても過言ではありません。
    7割方組んだ状態の自転車を全て分解し、設計者の意図を汲んだ調整を行なって、また一から組み上げます。
    コストはかかりますが、これが本来のあるべき姿と考えます。

  • 「自転車の喜び」を共有します。

    様々な楽しみ方と喜びがスポーツ自転車には尽きることなくあります。
    わたしたちはその喜びをお客様と共有するため、各店舗で様々なイベントを開催しています。
    ぜひわたしたちと共に、スポーツ自転車を楽しみましょう。

  • 「アフターケア」は万全です。

    POWER KIDSは「売るだけ」ではありません。
    各種点検や、メンテナンスメニュー、様々なサービスをご用意し、お客様のサイクルライフを生涯支えていきます。
    トラブルなども、安心してわたしたちにお任せ下さい。 快適・安全なサイクルライフをご提供します。

  • サポートも充実しています。

    POWER KIDSでは「完成車・フレームセット」をご購入のお客様を対象に、ご納車時の各種レクチャーや、永続的な工賃割引など、各種サポート体制をご用意しております。
    スポーツ自転車をこれから始めるお客様も安心してサイクルライフをお楽しみただけるよう、全力でサポートいたします。