文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

キャベツを背負える折りたたみリュック。

2018.12.19 Wed

こんにちは、高崎店ふくだです。

 

突然ですが、日曜日の中級走行会で行くパン屋さん『地球屋』さんには、

新鮮な無農薬野菜がすこぶるお安く売っています。

そんなわけで走行会の時にトマトやネギを買うこともあるのですが、

ロードバイクって出来ればリュックなしで走りたいんですよね。

 

地球屋さんに限らず、ロードバイクで走っていると道の駅で安い野菜とか、

「あ、これ買って帰りたい。でも、運べない。。。」

っていう経験って少なからずあると思います。

 

サコッシュ。

プロのロードバイクの選手が補給食や水などをチームカーからもらって運ぶ時に使う肩掛けのカバンの名称です。

シンプルなのでコンパクトにたためますし、軽いですし、安いということもあって、

最近は自転車のみならずファッションアイテムとしても人気が出てきていますね。

 

サコッシュも折りたためて非常に便利なんですが、そこまで大きいものは運べないですし、

コツを掴まないとブラブラと前に回ってきて難しいです。

 

何よりも問題はキャベツです。

キャベツは大物で御座います。

サコッシュでキャベツを運ぶのはツールドフランスのアシスト級の技術が必要かもしれません。

(プロのアシストはサコッシュに水のいっぱい入ったボトルをチームメイトの分も何本も入れて運ぶこともあるので、キャベツくらい簡単でしょう)

 

はい、私にはそんなサコッシュテクニックがありませんし、

キャベツを運ぶのにそこまで神経を使いたくありません。

 

そんなわけで、ロードバイクで使いやすいコンパクトになるリュックサックがあると良いのになと思い調べていたところありましたので、

個人的に購入してみました。

ギザプロダクト Minify Backpack ¥3,460(税込)

 

これは非常に優秀です。とにかく小さいです。私のiphone7と並べてもこの小ささ。

 

サドルバッグと並べてみてもこの小ささ。

そして軽いです。

上手くサドルからぶら下げる方法か、サドルバッグの下にくくりつける方法さえ確立すれば、ロードバイクにつけっぱなしに出来ます。

もちろん、ジャージのバックポケットにも入ります。

 

これなら、

「お、良いキャベツ! でも、運べな・・・、いや、リュックサック持ってるんだった!運べる!」

と、不意なキャベツにも対応可能です。

 

登山用品なんかでもコンパクトになるリュックってあるのですが、ここまで小さいものは見たことがないです。

これはなかなか隠れた名品を見付けてしまったかもしれません。

 

「本当にキャベツが入るの?」

と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

はい、店にはキャベツが無いので、靴の箱を入れてみます。

靴の箱って結構大きいですよね。

このサイズのものをロードバイクの道中でもらっても非常に困りますよね。

 

靴の箱を入れてもまだ余裕があります。

チャックでしまるので中のものが出て来る心配もありません。

キャベツも問題なく入るでしょう。

 

背負うとこんな具合です。

黒い服なので分かりにくいですね、すみません。

こんなにコンパクトで軽いのに、反射の帯まで付いています。

すごいです。

 

もちろん、コンパクトで軽いので、薄いです。

簡単に破れるということはないですが、すこぶる頑丈というわけではありません。

それでも、次の走行会からはいつでも野菜を買って帰れます。

キャベツやお土産を背負えるって良いです。

手ぶらで帰るのと違って喜ばれますよね。

 

はい、早速、地球屋さんまで行って試して来ました。

・ネギ 3本

・グリーンリーフレタス 1玉

・キウイフルーツ 4つ

・ほうれん草 1袋

・人参 4本くらい

・トウガラシ 小袋1つ

・ゆず 3つ

合計で650円でした。

相変わらず地球屋さんの野菜は安いです。

 

問題になっているキャベツですが、冷蔵庫にまだ残っていたのでそれ以外のものを買ってみました。

それなりの量でしたが、ばっちりでした。

ただ、ネギを差す場合は、チャックが徐々に開いてきてしまうので、チャックとチャックの紐を軽く結んであげるようにするとベターです。

 


 

はい、ここまで長々と商品紹介して来ましたが。

「キャベツを背負いたい」

っていう超ニッチな需要のアイテムですので、店頭在庫はありません。

取り寄せ商品になります。

店頭スタッフまで、「ブログで紹介していたコンパクトなリュック」「キャベツを背負えるリュック」とでも言ってもらえれば取り寄せいたします。

人気があれば店頭在庫もします。

 

キャベツやお土産を背負いたい方にはとってもナイスなアイテムだと思います。

速さには全く関係なくても、サイクリングが便利になるアイテムって素敵ですよね。

走行会で野菜を買いたいというお客様にもオススメで御座います。

 

みなさまのご来店お待ちしています。


WHY POWER KIDS

ALL YOU NEED IS BIKE.
「自転車と共にドキドキの人生を」

自転車には、その人の価値観を大きく変えるほどの力があります。
あなた史上最高のスポーツバイクライフを。
POWER KIDSは商品だけでなく、「ドキドキの人生」をご提供致します。

  • 「最高のご満足」を提供します。

    商品の先にある素晴らしい経験をご提供するために、スタッフ一人ひとりが尽力しています。
    試乗プログラムなど、実際に十分試してからご購入いただけるサービスもご用意しています。
    豊富な知識と経験を持つわたしたちに、何でもご相談ください。

  • 「120%チューニング™」にこだわります。

    POWER KIDSが販売する自転車は、ある意味、最初からフルカスタマイズと言っても過言ではありません。
    7割方組んだ状態の自転車を全て分解し、設計者の意図を汲んだ調整を行なって、また一から組み上げます。
    コストはかかりますが、これが本来のあるべき姿と考えます。

  • 「自転車の喜び」を共有します。

    様々な楽しみ方と喜びがスポーツ自転車には尽きることなくあります。
    わたしたちはその喜びをお客様と共有するため、各店舗で様々なイベントを開催しています。
    ぜひわたしたちと共に、スポーツ自転車を楽しみましょう。

  • 「アフターケア」は万全です。

    POWER KIDSは「売るだけ」ではありません。
    各種点検や、メンテナンスメニュー、様々なサービスをご用意し、お客様のサイクルライフを生涯支えていきます。
    トラブルなども、安心してわたしたちにお任せ下さい。 快適・安全なサイクルライフをご提供します。

  • サポートも充実しています。

    POWER KIDSでは「完成車・フレームセット」をご購入のお客様を対象に、ご納車時の各種レクチャーや、永続的な工賃割引など、各種サポート体制をご用意しております。
    スポーツ自転車をこれから始めるお客様も安心してサイクルライフをお楽しみただけるよう、全力でサポートいたします。