文字サイズ

  • S
  • M
  • L

おしゃれなおすすめサイクリングウェア~2017年 まとめ編~

2017.04.22 Sat

みなさん、こんにちは!すっかり暖かくなりましたね!

今日はこれから自転車のウェアを購入するみなさんへ、春夏ウェアってどんなものがあって何が必要なのか?いったい春夏の自転車ウェアを揃えたらどのくらいの価格になるのかご案内します。

SS16_Road_Hawaii_10

 
 春夏ウェアのうち、ウェアを着て走るなら必須というものをまずご紹介します。

◇ジャージ

SS16_Road_Hawaii_30

 半袖と長袖があります。圧倒的に種類が多いのは半袖ですが、長袖も日焼け止めや防寒といった点で使い勝手が良いです。

デザインはレーシーなものとカジュアルなデザインがあり、機能とフィット感などが違います。

 

BONTRAGER

Circuit半袖ジャージ  ¥7,900(税込)

13020_A_1_Circuit_Jersey_V2 13020_E_1_Circuit_Jersey

 

BONTRAGER

SONIC WOMEN’S 半袖ジャージ ¥7,900(税込)

 

13023_F_1_Sonic_Womens_Jersey

KAPELMUUR

レディース長袖ジャージ ¥14,040(税込)

2017 kapelmuur レディース 長袖ジャージ

 

 

PISSEI

TEMPO 上下セット ¥29,160(税込)

こちらはビブショーツを合わせた価格です。ビブショーツについては次の「サイクルパンツ」の項目をご覧ください。

NERO/GIALLO

PISSEI

 

NERO/GRIGIO

IMG_3024

 

PISSSEI

COLORATA 上下セット ¥34,530(税込)

IMG_2946 

 
SHIMANO
S-PHYRE ショートスリーブジャージ ¥23,760(税込) 
あのSHIMANOが4年の歳月と総力を挙げて作った最高峰のウェアが遂に登場。
S-PHYRE ビブショーツとの上下セット販売セット価格¥51,840(税込)
YELLOW
 2017 shimano s-phyre short sleeve jersey yellow 
 
Black 
2017 shimano s-phyre short sleeve jersey black
 

◇サイクルパンツ・スカート

SS16_Road_Hawaii_17

 

ロードバイクのサドルはママチャリに比べると堅いので、おしりにクッションとなるパッドが入っています。汗でべとつかない速乾性と足を回転させやすい伸縮性を持ち、脚にピタッとフィットするので風でばたつきません。写真の様なウエストで止めるショーツタイプと、ビブという肩紐で吊るすビブパンツがあります。長さにも長短あります。

 
 BONTRAGER
Circuit サイクルパンツ ¥9,900(税込)
13022_A_1_Circuit_Short
 
 
 SHIMANO
S-PHYRE ビブショーツ ¥28,080(税込) 
あのSHIMANOが4年の歳月と総力を挙げて作った最高峰のウェアが遂に登場。ビブで吊るすタイプです。
S-PHYRE ショートスリーブジャージとの上下セット販売。セット価格¥51,840(税込)
 
YELLOW
2017 shimano s-phyre bib shorts yellow 
 
Black 
2017 shimano s-phyre bib shorts black

 

KAPELMUUR

サイクルスカート BLACK/PINK ¥6,920(税込)

2017 kapelmuur レディース スカート ピンク

KAPELMUUR

ティアードスカート ドットブラック ¥10,260(税込)

2017 kapelmuur レディース スカート

◇ワンピース・ウェア(ワンピース)

ワンピースといえば女性用の衣服が思い浮かぶと思いますがサイクリングウェアでワンピースと言ったら上下が一体になったウェアのことを指します。上のジャージと下のビブパンツの生地がつながって一体になっているんですね。一体になっていることで様々なメリットがあります。ワンピース・ウェアはブランドのトップモデルの場合が多いですね。

SHIMANO

S-PHYRE レーシングスキンスーツ¥47,520(税込)

SHIMANOが4年の歳月と総力を挙げて作った最高峰のウェアのワンピースタイプです。

YELLOW

2017 shimano s-phyre racing skin suits yellow 

BLACK

2017 shimano s-phyre racing skin suits black

 

◇グローブ

SS16_Road_AUS_13

 

転倒した時、手指の怪我を防ぐために着けます。ロングフィンガーグローブとショートフィンガーグローブがあり、ロングは日焼け止めのためにとても便利で、ショートはシフトやブレーキの操作性が良く、グローブを外さなくてもスマホの操作ができるなどそれぞれメリットがあります。手のひらにはクッションが入っていて、振動などによる手の痛みを和らげます。このクッションの厚みも厚めから全くないものまで様々です。

 

BONTRAGER

Solstice Glove ¥3,900(税込) 

IMG_1022

 

Lion de Kapelmuur

サイクルグローブ ¥4,110(税込)

image1 (10)

 
SHIMANO
S-PHYRE グローブ ¥8,640(税込)

SHIMANO S-PHYRE グローブ

 

 

ウェアには他にも様々な種類がありますが、ジャージ、サイクルパンツ、グローブの3つはウェアを着て走るために必ず必要と言って良い位のものです。

揃えた時の価格はあくまで目安ですがおよそ¥22,000~¥60,000位。

専用のウェアは快適でかっこいいので着ているだけでモチベーションが上がりますよ!(‘ω’)ノ

サイズ選びからコーディネイトまで迷ったときはお気軽にご相談くださいね。

ご来店お待ちしております。