POWERKIDS

WEARS GUIDEウェア・小物ガイド

01.ヘルメット

自転車用のヘルメットは、非常に軽く、また通気性が良いのが特徴です。
自転車は風と一体になるような爽快感を味わえますが、それは自動車のように囲いがないことの裏返してもあります。
命を守るため、ヘルメットは必須です。
「万が一の時」にご自分も、大切な方も悲惨な思いをしないよう、きちんとヘルメットは被りましょう。

02.グローブ

通常の手袋と違い、自転車のハンドルを握ることを前提に立体構造になっているのが特徴です。
グリップ力を高めたり、振動を吸収してくれるので、ある程度の距離を走る際にはぜひ装着したいアイテムです。
夏用・冬用で素材や形状、機能が異なりますので、最低2組持っていると年間を通して快適なライディングが可能です。

03.アイウェア

しっかりと目を保護するための深いカーブ形状が特徴的です。
紫外線や風、ゴミ・虫・飛び石などから目を守り、ギラつきや眩しさを抑えて集中力を高めてくれます。
また、対象物をはっきり認識しやすくなるので、地形の変化や路面のコンディションの把握もしっかり出来ます。
レンズも偏光レンズや調光レンズと色々なタイプが有りますので、使用するシチュエーションごとにベストなものを選択できるレンズ交換型のモデルがおすすめです。
ご不明な点など、お気軽にご相談ください。

04.サイクルジャージ

自転車に乗るために最適化されたウェアです。 前傾の乗車姿勢でもものを取り出しやすいよう、背面にポケットが付いているのが特徴です。
スポーツ自転車に乗ると大量の汗をかきますが、通常のウェアだとそれが冷えてしまい風邪をひいてしまったりします。
サイクルジャージは吸湿速乾性の素材が使用されており、快適に長時間ライディングを楽しむことが出来ます。
空気抵抗を減らすために、身体にフィットする設計になっており、風の影響を最小限に抑えてくれます。

05.サイクルパンツ

股からお尻にかけて、痛みを緩和するパッドが入っている自転車専用のパンツです。
自転車に乗るとおしりが痛くなる方には、サドル交換の前にぜひサイクルパンツをおすすめします。
いつもより長い時間、遠くまで行くことが可能になると思います。
身体にフィットした構造で運動性も上がりますが、ビジュアル的に抵抗がある方には、パッドが入っているインナーパンツがおすすめです。
その上からシティユースのサイクルパンツを履けば、ビジュアルも運動性・機能性も問題ありません。

06.ビンディングシューズ

ビンディングペダルとともに使用する専用のシューズです。
ペダルとシューズが固定されることにより、効率の良いペダリングが出来るのが特徴です。
「外れなそうで怖い」といったお声をよくいただきますが、軽い力でかかとを外側にずらすだけで簡単に外れますのでご安心ください。
パネの固定力を調節することも可能ですので、お客様に合わせたセッティングをさせていただきます。 POWER KIDSでは、使い方やペダリングなど、丁寧なレクチャーも行いますので、ぜひご相談ください。

TOP