文字サイズ

  • S
  • M
  • L

DOMANE SLR6がパワーアップして帰って来ました

2017.11.05 Sun

TOPICS

埼玉県 熊谷・籠原・羽生・行田、群馬県 太田・館林でクロスバイク・
ロードバイクをお探しなら、POWER KIDS熊谷店へ。

皆さんこんにちは。
風邪を引かない様に気を付けてくださいと、
何度も何度もブログで言っていましたが、
 
 
私が見事に風邪を引きました…(´・ω・`)
 
 
暫らく鼻声での接客になってしまい申し訳ありませんでした。Orz
 

でも風邪なんか引いてる場合じゃねえ!

 
暫らくの間、レジ前の大きな展示スペースが空いていましたが、
久々に「アイツ」がパワーアップして帰って来ました。
 
これを聞いて私も体調不良とか言ってる場合ではなくなりました。
 
 
TREK DOMANE SLR6 540,000円(税込)

 
TREKロングライドモデルの最上級クラス[DOMANE SLR]が
新型アルテグラR8000を搭載して帰って来ました。
 

SLシリーズとの比較

まずはフレーム素材。
SLシリーズは500OCLVカーボンですが、SLRシリーズは600OCLVカーボンになります。
より軽量、高剛性の素材を使う事で、軽快、反応性のよい走りになります。
また、高剛性と聞くと足への反動が大きくなると考えがちですが、
TREKは部位によって厚み、形状を変えることで必要な部位に剛性、しなりを狙った配置が出来るため、
我々アマチュアライダーの脚力でも充分に快適性を楽しんだ走行が可能になります。
 
次にIsoスピード。

↑SLRのみの調整スライダー。
 
シート部のIsoスピードはスライダーによる調整が可能です。
スライダーを上に上げれば振動吸収性を抑えることでヒルクライム、整備された公道での高速巡行に対応。
スライダーを下に下げれば振動吸収性が上がり、荒れた道でも快適走行を可能にします。
 
構成部品では、
SLRではフロント、リアに続く3つ目のIsoスピードとしてカーボンハンドルが標準装備になります。
また、ホイールはParadigmからParadigm Compにグレードアップ
早急なアップグレードが必要無い構成になっているのでじっくりと乗り込むことが出来ます。
 

総合的に見て

先程のフレーム、構成部品から来る快適性に、新型アルテグラR8000が変速の快適性をプラスします。
それでいて17年モデルから50,000円安くなっています。
 
2台目を探している方にも当然オススメなのですが、
初心者の方でも扱えるようになっているのが、Domaneの懐の広さではないでしょうか?
初心者、脚に自信が無い方こそ、振動吸収性の優れたバイクで脚を貯めながら走った方が長く、楽しく走れます。
「初心者だから、、、貧脚だから、、、」なんて気にする必要ありません。
店頭でスタッフにお気軽にお声がけください。
 
そんなDomane SLR6 が熊谷店でお待ちしておりますので、是非お越しください。
 
 
皆さんも風邪にご注意ください、、、