文字サイズ

  • S
  • M
  • L

ブレンダーステムではない人はコレ!?

2016.01.15 Fri

こんにちは、つかさです。

風が少ないだけで、こんなにも暖かく感じるとは。良い天気ですね。

 

さて、今日は便利な新商品のご紹介です。

先日、昭島店でも紹介しました、サイクルコンピューターのマウントのお話しです。

 

近年TREK、BONTRAGERでは、ブレンダーというシステムを開発し、

ステムの上に、ライトやサイコンを載せられるという、すっきりしたマウントを作りまして

新車装着し、大変人気を博しております。

 

DSCN1354

 

ボントレガーの純正品に限りますが、この様にハンドル回りのデッドスペースを利用して

取付ますので、非常に見た目がスマートです。

こちらが、2015モデルでは一部車種で、2016モデルでは殆どのモデルでステムとマウントがセット

になって付いてきています。(MTBではブレンダーステムのみの装着)

 

では、それ以外の人はどうしたらいいの?ブレンダーの位置より、更に前に設置したいんだけど・・・

と、思う方もいらっしゃるのではないでしょうか??

そんなときには、従来のモデルだと、ノード2.1専用で、こんな部品があったのご存知でしたか?

 

DSCN1356

 

ノード専用、アジャスタブルコンピューターマウント ¥3,400-(税込)

写真上の、部品をハンドルに着けると、ステムの頂点より前に設置できるんです。

ノード専用というのが、難点だったわけですが・・・・。

このたび、トリップシリーズにもこのアジャスタブルマウントが登場しました!!

 

DSCN1352

 

こちらです。

BONTRAGER アジャスタブルトリップマウント ¥3,400-(税込)

 

DSCN1355

 

ちゃんと、トリップ用に四角い形をしてますね。

 

DSCN1353

 

横から見ますと、ブレンダーマウントより3~4cmくらい前に出るでしょうか?

こちらのほうが、視線の移動が少なくなって安全なような気もします。

 

さて、これでトリップやノードを前方に移す手段は手に入れたわけですが・・・。

皆様、必ずしもボントレガーの製品を使っている、というわけではないですよね??

 

安心してください。アリます。マウント。

 

DSCN1357

 

バズーカ / アウトフロントマウント ¥1,520-(税込)

 

こちらをステムを跨ぐようにハンドルに取り付けましょう!

そうしたら、サイコンやライトを前方に取り付けられますよ。

 

取付位置に悩んだら、先ずはご相談ください。

純正マウントや、社外品のマウントで如何様にも工夫できます。

小さな工夫の積み重ねでハンドル回りがすっきりして快適になるかもしれません。

どうぞ、お気軽にご来店ご相談ください。