文字サイズ

  • S
  • M
  • L

まわりません、まわりません!

2016.01.29 Fri

首の話ではありません、いや、首もまわりませんけど・・・(笑)

 

BBが回らなくなるほど、傷んでいましたので、ちょっと様子を紹介します。

あけてびっくり玉手箱とはいいますが、この鉄球は赤く錆、腐食していました。

 

DSCN1409

 

BB90ですが、特に左側が先に傷んでしまうのです。

今回、数年乗ったMADONEを初めてオーバーホールしたのですが・・・。

左側が指の力程度では全く回らないほどの状況に!!

 

DSCN1412

 

この赤茶色に錆びたBB、従来型のパッキンはBBと別体になっていて、BBを取付後

蓋をするようにハメているだけだったんですね・・・。

左側はクランクとBBの間にすこーし隙間ができて、それでそこから水が入り・・・この結果。

 

長いことBBを交換してないお客様、是非一度点検させてください。

プレスフィットBBのグリスアップは

通常工賃:¥2,200-(税込)

PK工賃   :¥1,100-(税込)

で、承っております。たまには開けてお掃除してあげましょう。

 

それでも消耗品ですので、いつかは交換しないといけないわけですが・・・。

新型のBB90のベアリングは、新しい仕組みになっていまして

 

DSCN1410

 

BB90スチールベアリング ¥5,000-(税込)

マ○オのパンチもへっちゃらです。

いや、嘘です。

 

パッキンが一体型になりました。ダストシールともいいますね。ダスト(ゴミ)をシール(ふさぐ)

する品物が、最初から密着してセットされています。これで、従来型より耐久性も上がっているでしょう。

 

DSCN1413

 

装着すると、このような仕上がり。

フラットできれいですね。日本企業のNSK製というのも、なんだか信頼感あります。

 

と、こうして交換して無事にきれいに回るようになりましたとさ。