文字サイズ

  • S
  • M
  • L

初めてのロードバイクにオススメ!!

2017.04.08 Sat

みなさんこんにちは

 

せっかくの週末なのに雨☂

桜も満開で絶好の季節なのに残念ですね・・・・・

 

さてさて、新たにスポーツバイクを初めてみたい!という方がたくさんご来店しております(*´ω`*)

以前のブログにてトレックの人気クロスバイクをご紹介させて頂きましたが、今回は始めてのロードバイクにオススメモデルをご紹介♫

 

始めてのロードバイクではアルミフレームモデルの人気がとても高いのですが、同じアルミのフレームでもバイクの個性によって乗り味が変わります。

トレックの中でも特に人気の高いモデル『EMONDA(エモンダ)』『DOMANE(ドマーネ)』

 

見た目は同じに見えますがちょっとした違いで性能は大きく変わります。

二台の違いを少しご紹介していきますね☆

 

EMONDA ALR

① ヒルクライムで威力を発揮する軽量性

フレーム単体で1kgをきる軽量性は、ヒルクライムやゼロ発信時の軽快さを向上させます。

 

②パワーを推進力に変える加速性

Alpha300シリーズアルミニウムはトレック最高峰のアルミ素材。

加えて幅広のボトムブラケットを採用することでフレーム剛性を高めペダリングをそのまま推進力に変えることでできます。

 

③ハイエンドバイクと共通のフレームジオメトリー

よりアグレッシブンさH2ジオメトリーを採用。各イベントへの出場を検討する方はロードバイクらしい乗車姿勢をとれます。

 

DOMANE ALR

①ロングライドでも疲れないIsoSpeedテクノロジー

フレームを構成する2本のチューブを分離させ、前後にしならせることによって路面からの吸収。快適に乗ることができます。

 

②太めのタイヤとディスクブレーキの安心感

28mm、32mm等の太めのタイヤを標準装備。

タイヤの空気量が増えることで乗り心地と下りでのグリップ力が向上。

ディスクブレーキモデルは安心・安全のブレーキ制動力で全天候に対応ができます。

 

③快適なエンデュランスジオメトリー

レーシングバイクと異なり、やや上体が起き上がる乗車姿勢になる設計。

ロングライドでも首や上半身に疲れが残りにくくなります。

また、低重心設計なので下りでの安定感が高い。

 

ぱっと見は同じに見えても自転車の性格は全くの真逆。

 

選ぶ基準としては↓↓↓

● EMONDA⇒トレック史上最軽量モデル。オンロードで最高の性能を発揮するレーシングモデル。

ヒルクライムやオールラウンドで楽しみたい方にオススメ!!

 

● DOMANE⇒疲労を残さずに長距離を走るための振動吸収性技術に加え、悪路や雨天でのライドにも対応するエンデュランスアルミロード。

ロングライドを楽しみたい方にオススメ!!

 

選ぶバイクも乗り方、楽しみ方で変わります。参考にしてみてください♫

また、自分にはどんなバイクが合っているか不安・・・という方は是非ご相談ください♫

 

 

ご試乗できるモデルもございます。

じっくり乗り比べで違いを体感しみてください(*´ω`*)♫

 

 

フェイスブックだけのお得な情報もございます♪
こちらも見てください(・∀・)↓